支配人の業務について

御所坊グループの支配人には、主に次のことなどが求められます。

・スタッフ一人一人の適正・個性を生かした生き生きとしたチームを作ること
・御所坊グループらしいおもてなしを体現・共有し、チームでそれを実現できること
・経営陣の経営方針・哲学・思いをよく理解しており、それをチーム一人一人に深く浸透させること
・一人一人の意見を聞いたり、時にはトップダウンで、業務効率の改善を率先できること
・御所坊グループの主人や女将として振るまえ、当坊グループの顔としてふさわしい人物であること

このお仕事には、次の方などが向いています。
・御所坊グループの経営の思いに共感できる方
・人の心の機微を理解し、お手本となるような良いおもてなしを実現できる方
・一歩下がって、あえて下の子に仕事を任せ、自分の責任で人を育成できる度量のある方
・個人プレーよりもチームプレーを好む方
・常に改善を率先し、変化を楽しむことができる方
・海外のお客様に複雑な説明もできる語学力のある方

インタビュー 支配人

陶泉 御所坊 支配人「まき」 竹安さん

高校時時代から御所坊でアルバイトをしていたことが御所坊との接点。卒業をする際に、当時テニスクラブ経営を始めるので入社しないかと誘われたことと、それまでのアルバイトをしている中で、非常により職場環境であると実感があったため、入社を決めました。

お客様に満足して帰って頂けたと感じたときが何より嬉しいと感じます。
「たのしかった」、「おいしかった」、「部屋が素敵だった」、「いいところに泊めてもらってよかった」などこれまで数えきれないくらいのお褒めの言葉を頂き、その都度お客様に楽しい時間を過ごして頂けているのだと実感できることが何にも代えがたい報酬だと思っています。また、新卒で入社してきた若手スタッフが、個人差あれど徐々に仕事を覚えて一人前になるのを見守るのは、支配人としての喜びのひとつです。

御所坊は、創業1191年と非常に古くから続く歴史のある旅館です。820年以上前に創業した宿が現在も続いていること自体が非常に稀有な存在だと感じています。古の時を超え、伝えられて来た御所坊の伝統を受け継いでいくために共に尽力頂けるスタッフを歓迎します。
 また、御所坊の運営に関する金井社長の考え方は、御所坊グループだけではなく、有馬温泉としての発展を睨んだものであるので、その経営哲学、地域活性化にかける想いをこれから入社されるスタッフの方にも伝え、共感して頂けたら嬉しく思います。
 古きよきものを継承し、更なる発展のために御所坊のこれまでの方向性の未来にあると思われる新しいものも取り入れる、これを担って頂けたら幸いです。

インタビュー 支配人

有馬山叢 御所別墅 支配人「清林」 港さん

専門学校時代に企業研研修の際に、金井社長の講義を受けたことをきっかけに、御所坊でアルバイトを開始。御所坊で働くうちに、金井社長の経営スタンスに惹かれ、御所坊の一員として、働きたいと思うようになり、入社しました。

御所坊グループは、スタッフそれぞれの個性を活かして役割を与えてくれる社風です。特に、やる気に満ち仕事を前のめりで取り組むスタッフについては若くともチャンスを与えるという経営方針です。現時点の力が多少不足していても、成長意欲を買い大きな役割を与えてくれる「やってみなはれ」というスタンスで社長を含む経営陣はスタッフを見てくれていると実感できます。
「ひとつにこだわらず、手を上げる人間にはなんでも任せていく」そうする中で、ひとり何役もこなす喜びをスタッフは感じるようになり、飛躍的な成長につながるのだと感じています。

新卒者であっても、社長・経営陣がスポットを当ててくれます。だからこそ、石の上にも三年と腹をくくって努力をしたスタッフが今は当社の一線に立っています。また、忙しい時期は、チームみんなで一丸となって頑張らないといけませんが、忙しさが落ち着くと、バーベキューを開いてくれたりなどして、スタッフ全員が集まれる場を創ってくれ、このような場は部門を超えてコミュニケーションを深める機会になっています。
これから入社して来れれる方に特にお伝えしたいのは、御所坊グループは、色々なことが勉強できる場所であるということです。成長したら、年次に関わらず、力があり感性豊かな方は役割を与えてくれます。1年目から支配人もあり得る宿泊業界では非常に稀有な存在です。

募集要項

お電話でお問い合わせください。

Copyright(c) Goshoboh. All rights reserved.