御所坊 春風舞踊

気鋭の現代舞踊家 ボヴェ太郎氏が、御所坊、桜花の中庭に降り立ちます。昼と夜、全く異なる湯山の風情をお楽しみ下さい。
ボヴェ太郎 プロフィール:
舞踊家・振付家。1981年生まれ。空間の〈ゆらぎ〉を知覚し、感応してゆく「聴く」身体をコンセプトに、歴史的建造物や庭園、美術館等、様々な空間で創作を行っている。主な作品に『不在の痕跡』、『implication』、『余白の辺縁』、『Fragments-枕草子-』等。能楽との共演作品に『消息の風景-能《杜若》-』、『Reflection-能《井筒》-』、『縹渺の露-能《野宮》-』等。劇場作品の他『微か』(世田谷美術館)、「カンディンスキー展」(京都国立近代美術館)における公演、『陰翳』(国指定重要文化財・旧岡田家住宅)等がある。自主公演『寂寥の薫-能《楊貴妃》-』を本年6月28日(日)京都文化博物館 別館ホール(国指定重要文化財)に於いて開催予定。ホームページ:http://tarobove.com
開催日時
昼の部 夜の部
2015年4月13日(月曜日) 14:00 (開場13:30) 2015年4月12日(日曜日) 22:00 (開場21:30)
2015年4月13日(月曜日) 22:00 (開場21:30)
楽しみ方
昼の部 夜の部
早めに有馬にお越しになって、寺町界隈や伝統工芸等を見学した後、ご昼食をされては如何でしょう。そしてお風呂あがりに中庭へどうぞ。秋の風に溶け込む舞の風情をお楽しみ下さい。 谷崎潤一郎が通った当時の陰翳美が残る御所坊。仄かな灯の中、桜花の自然の風情を、舞とともにお楽しみ下さい。昼の部にもご参加頂ければ、全く異なる昼と夜の風の対比も楽しんで頂けます。
料金
昼の部 夜の部
1人2,000円(税込)
日帰りでもご参加可能
御所三坊(御所坊・御所別墅・花小宿)にご宿泊の方のみご参加頂けます(無料)
開催地
陶泉 御所坊 (住所:兵庫県神戸市北区有馬町858)
アクセス詳細: http://goshoboh.com/access
駐車場のご案内
町中は込み合いますので、電車のご利用をお薦めしますが、車でお越しの場合、お昼の部にご参加の方は、お近くのコインパーキングをご利用下さい。
有馬里駐車場(神戸市北区有馬町滝の畑1229-1)は割引サービス有り。ご宿泊の場合は無料。
有馬里駐車場:http://alimali.jp/parking/?page_id=58
日帰りオプション
ご昼食(つるべ蕎麦膳 2800円(税別)〜)
御所坊のお食事所「閑」で、こだわりのご昼食をいかがでしょうか。

ご入浴(1回1,500円(税別))
御所坊の温泉「金郷泉」は、有馬でも珍しい無加水無加温の源泉かけ流し100%。日本最古の名湯、本物の湯の力をぜひご体感下さい。
お問い合わせ
御所坊 078-904-0551
秋風舞踊担当 金井一篤
ご予約
会場の都合上、座席数は僅かしかございません。ご宿泊の場合でも、お席のご準備ができない場合がありますので、ご希望の場合は、昼の回、夜の回ともに、お早めにお申し込み下さい。